ト・リゾート現地視察に当たり・・・
   事前に準備することをお勧め!


タイに長期滞在するためのロングステイ・ビザ

来タイ後、ト・リゾートの現地視察現地をされ入居をご希望されれば、タイに長期滞在する為の「ロングステイ・ビザ」取得の準備を開始します。

来タイト・リゾート時はビザは無く60日間以内の観光目的での滞在になります。
「ロングステイ・ビザ」を取得するには一人当たり80万バーツ(約250万円)をタイの銀行に口座を設け3ヶ月以上の預金をせねばなりません(タイのッどの銀行でも可)。

ト・リゾートへご入居する為の住まいの建築は凡そ2ヶ月掛かります。
ト・リゾート視察にこられ、ご入居するまでには約3ヶ月程度が掛かります。

ト・リゾートご視察に来られた時に、預金の準備を開始すれば、ご入居後、即、ビザの申請ができます(3ヶ月に満たないと、手続きが大変に面倒になり、費用もかかります)。

ト・リゾート現地視察にお越しになる前に、ビザ取得の為の預金額を日本円で準備され、ご
入居が叶わない場合は金額は日本へ持ち帰る。 ロングステイする為には、これをお勧めします。

預金額は、タイに長期滞在しなければ、全額日本円に両替してして持ち帰れます。
なぜタイの銀行へ預金をする必要があるか。日本円をタイバーツに両替することで、タイ政府は外貨が稼げます。それ故に一年間の滞在許可を出します。 銀行預金の金利はタイの方が高い。

タイ・ロングステイ・ビザ取得の為の80万バーツを銀行預金できない方!

ロングステイ・ビザ取得の為、タイ銀行への3ヶ月間の預金額はお一人80万バーツ(約250万円)で、お二人でト・リゾートで長期滞在するには約500万円を準備せねばなりません。
この額がご準備できない場合は、多少費用がかかりますが、ト・リゾートが特別なルートで長期滞在ビザを取得します。


タイに長期滞在するビザの手続はト・リゾートが代行します!

タイの「バンコク銀行」に普通預金口座を設けます(定期預金可)。

日本に帰国されましたら、80万バーツ額を海外送金して下さい。送金した伝票はロングステイビザ取得時に必要で大切に保存して下さい。

ロングステイビザを取得するには、一人当たり80万バーツを銀行に送金してから90日後から手続を開始します。

同時にタイで最大の「カシコンタイ・バンク」にも普通預金口座を設けるのをお勧めします。ATMの設置が多く、タイの何処にいても引き出しが出来便利です。
銀行の口座設置証明を同時に発行してもらいます。

年金の送金先を日本からタイの「カシコンタイ・バンク」の口座に送金の変更手続き

を日本年金機構へ申請します。


年金送金先変更届け
タイへ移住するため、年金をタイの銀行へ送金して貰えるよう手続が必要です。

氏名、年齢、生年月日、日本住所、年金番号、旧・日本の送金銀行名・支店名、

口座名、口座番号。そして、タイの銀行口座開設時の口座開設証明。

タイへの送金先;、タイの銀行名、支店名、口座名、口座番号、銀行住所、銀行が発行

する口座開設証明を添え、居住するタイの住所、を記入し最寄の「年金事務所」へご相談下さい。

ビザ取得手続きは煩雑で、時により変更もあり、手続きはト・リゾートが実費でだいこうします。


リタイヤメント・ビザ?
ト・リゾートでお暮らしされ、日本に一時帰国や海外旅行される場合は「リタイヤメント・ビザ」が必要です。
ロングステイビザの有効期間内でも一度、タイから出国すると効力がなくなります。これを防ぐのが「リタイヤメント・ビザ」です。一回限り有効なものと、回数制限なしの2種類があります。 これについてもト・リゾートが実費代行します。


90日間出頭?
一年間(15ヶ月間もある)のロングステイビザを取得することで、90日毎にタイのイミグレーションへ出頭せねばなりません。出頭しないと一日当たり500バーツ(約5,000円)の罰金が科せられるます。この手続もト・リゾートが実費代行します。 ト・リゾートに特別なルートでロングステイ・ビザを取得した場合はこの手続は不要です。


本円をタイへ(タイバーツ)送金

日本円をタイへ送金するには、日本の銀行からタイの銀行へ送金するのが一般的ですが、日本の銀行は日本円からタイバーツには両替できず、一度US$に両替されタイの銀行へ送金されます。それと日本の銀行は両替のレートが安くここで大きな減額が生じます。また送金手続量が5,000円程度必要です。タイに送金されたUS$をタイバーツに両替される時も手数料をとられます。

送金額が少ない場合は問題ないが、送金額が大きいと下記の方法を取れば、現地での一ヶ月分の生活費程度は浮いてきます。

現金を許可なしで国外に持ち出せる額は100万円までです。
しかし、空港の税関に持ち出す理由を申請すれば持ち出し額の制限はありません。
「タイで永住するビザの為、住居建築費、生活費等」に必要と申請します。
この時発行される書類は大切に保管して下さい。日本円をタイバーツに両替。タイバーツを日本円に両替して持ち帰るときにこの書類が必要です。そういうことは無いと思いますが。

タイで、有利な両替商を紹介します。日本円が有利にタイバーツに両替できます。
このタイバーツをタイの銀行口座へ預金します。不要な手数料が取られず、かなりの額が節約できます。


   
   タイ在住28年の経験からお答えします!